生田電器ブログ::電気の新聞::

こんにちは! ワンダフル伝喜家 生田電器:生田裕人(いくたひろと)です。 鳥取県米子市で、地域の公民館のような、ご近所さんやこども達が気軽に立ち寄ってもらえる電器店を営んでいます。 私には、9歳と7歳のふたりの息子がいます。息子達が大きくなったとき、「おやじ! オレは電器店をやりたい!」と言ってもらえるように、日々精進しています! 大切にしている言葉は「一番大切なことは、一番大切なことを、一番大切にすること」です。末永くお付き合いいただけますよう、よろしくお願いいたします。

日本の住宅の約3%

太陽光発電システムの普及が進んでいます。

建売住宅の約4割に搭載される時代になりました。

それでも一般住宅の太陽光発電の取付率は
 

【日本の住宅の約3%】
 

30代夫婦、子ども×2の4人暮らしの

一般的なガスと電気の光熱費

月に約2万円といわれています。
 

30年間で考えると

20,000円×12ヶ月×30年=720万円

オール電気にして太陽光4.0kWのシステムを

 導入すると

月々のクレジット支払い

22,000円

光熱費

7,000円

22,000円支払い+7,000円光熱費ー7,000円売電×15年=360万円
 

支払い終わってからの15年間

5,000円×12ヶ月×15年=90万円

360万円+90万円=450万円
 

720万円の光熱費の家

450万円の光熱費が安くて

 クリーンで環境にも良い家
 

30年住むならどっち!?
 

さて、今日は太陽光システム設置工事 2日目です。


昨日は、

・アンテナの移動工事と

・電気工事の下準備

・屋根に架台の取付の印付け

が完了しました。


▼▼▼▼▼


(分かりにくいけど、屋根の上に立っていたアンテナを
向かって左側面の壁に移動しました。)
 

今日は
パネル設置工事→接続箱→パワコン設置まで
やりたいと思います。

爽やかに気持ちの良い仕事を心がけたいと思います!


コメント
コメントする









 

メルマガ会員募集中!

▼ メールアドレス

生田電器ネットショップ