生田電器ブログ::電気の新聞::

こんにちは! ワンダフル伝喜家 生田電器:生田裕人(いくたひろと)です。 鳥取県米子市で、地域の公民館のような、ご近所さんやこども達が気軽に立ち寄ってもらえる電器店を営んでいます。 私には、9歳と7歳のふたりの息子がいます。息子達が大きくなったとき、「おやじ! オレは電器店をやりたい!」と言ってもらえるように、日々精進しています! 大切にしている言葉は「一番大切なことは、一番大切なことを、一番大切にすること」です。末永くお付き合いいただけますよう、よろしくお願いいたします。

太陽光発電システムってなんだ? 【その1】

おうちがあります。




この屋根の角度が太陽光発電をするのに
とても向いています。

そこに太陽光パネルを設置します。




お日様から光を受けて
発電します。




このときは【直流】という
乾電池の電気が作られます。
家庭では使えません。

できた電気を1つに集めます。
この集める箱を【接続箱】と言います。






集めた電気を今度はパワコン
【パワーコンディショナー】という箱に
送り電気を家庭用の【交流】に変換します。



家庭用の電気になったので
家の分電盤に送ります。

その時使われている電気
(電力会社から購入している電気)を
屋根で発電した電気に切り替えます。



・冷蔵庫
・テレビ
・コンセント
など

そして家中の電気が発電した電気で
まかなうことができて余った電気は、
売電メーターを通して電柱へ送ります。

電力会社さんに買い取っていただきます。





電柱へ送られた環境に良い
クリーンな電気は
どこまで行くのでしょうか?

電柱へ送った電気は
ご近所さんで使っていただけます。




太陽光発電システムを取り付けると
自宅がエコでクリーンエネルギーになる
だけではなく

ご近所さんも一緒に環境にいい
クリーンな電気をおすそ分け
することができるワケであります。

コメント
コメントする









 

メルマガ会員募集中!

▼ メールアドレス

生田電器ネットショップ